未経験者必見※アパレル業への転職前に…あなたのワードローブの中身は?

wordrobe
アパレルの販売員や生産管理、MDなどの仕事に転職をする前にぜひおすすめしたいのがワードローブの中身のチェックです。特に、アパレル未経験、他業種から転職を考えている方には重要なポイント。あなたのワードローブの中をのぞいてみましょう。

なぜ?ワードローブを確認するの?

アパレルへの転職前に、なぜワードローブをチェックするの?と疑問に思われたかもしれませんね。その理由は、あなた自身の好みのブランドやテイストの分析をしてみてほしいからです。今後、お仕事を探すうえで好きな雰囲気を持つお店かどうか?好きなブランドがあるかどうか?というのは、大切なポイント。

普段のイメージからあまりにかけ離れたお店を選ぶより、あなたが普段着ているテイストの求人に応募したほうが、楽しみややりがいを感じられる可能性が高いです。面接に出向くときの服装にも困らずにすむというメリットも。

ワードローブチェックの方法

では、具体的なワードローブのチェック項目のリストをご紹介します。

  • 持っている服をすべて出す
  • それぞれのタグを確認し、ブランドネームをチェック
  • ブランドごとに、どの企業が作っているのかを調べる
  • どのお店で買ったのか?

追伸

ワードローブに入っている服は、あなたらしさの象徴ともいえます。多く買っていたり、長く愛用している服ならば、おすすめポイントを話すこともできますね。アパレルの販売員は、お客様への商品の提案力も大切です。普段から心がけているあなたなりのコーディネートの鉄則が生きるかもしれません。まずは、好きなテイストのお店から求人を探していくというのも一つの方法です。

このページの先頭へ