アパレルの求人の雇用のカタチ~紹介予定派遣って?

koyou
アパレルの求人の雇用形態にはさまざまな形があります。その中で「紹介予定派遣」について解説します。

紹介予定派遣とは、正社員登用の可能性がある派遣のかたち

紹介予定派遣では、まず初めに派遣として会社やお店で働き始めます。ある、決められた期間の間働いた後に、本人も今後この会社で働きたいと思い、また、会社側でもその人を採用したい、いうふうに考えが一致した時に正社員として採用されるという仕組みです。

アパレル業界で、いずれは正社員として働きたいと思っている方や、憧れのブランドで働いてみたいと考えている人に向いている雇用形態です。

紹介予定派遣のメリットは?

紹介予定派遣の良いところは、派遣社員として仕事を始められ、その会社の様子や業務の内容を体験してから正社員になるかどうかが決定される点にあります。いきなり正社員として働きはじめて、万が一職場が合わなかった場合は困ります。また一から就職活動のやり直しもたいへんですよね。

また、通常の派遣社員では、長く働いても正社員への登用が決められているわけではありません。紹介予定派遣は、正社員採用を視野に入れつつ職場をじっくり体験できる雇用形態ですから、正社員を目指す人にはお勧めなのです。

また、アパレル業の仕事が未経験の方にとっても、アパレルの業界の仕事に触れてからキャリアアップを目指せるというのが紹介予定派遣を選ぶメリットと言えます。

アパレル求人の中で紹介予定派遣を探すには

ショップ販売員、アドバイザー、デザイナー、営業、プレスなど、アパレルの中のいろいろな職種で紹介予定派遣の募集がされています。働きたい会社や、ブランドで紹介予定派遣の仕事があるかどうかをまずはチェックしましょう。求人サイトや情報誌で見つからないときには、アパレル専門の転職支援サービスを大いに活用してください。非公開の求人も見られるので、チャンスが広がります。

このページの先頭へ