アパレル販売は未経験~接客スキルを学ぶには?【転職サービスのサポートを利用】

アパレル接客
今までは他業種で働いていたから経験がない、接客関連のアルバイトの経験もない、という方であっても、アパレル販売員の求人に応募することは可能です。未経験からのアパレル販売員になるための接客スキルの身に着け方を2つご紹介します。

接客は働きながら学ぶ!アパレル派遣からスタート

何事も経験することで身について行きます。未経験OKのアパレル販売員の派遣の仕事に応募して、お給料をいただきながら日々学んでいくのが一番早いです。始めはわからないことだらけであっても、先輩販売員の仕事を良く観察し、取り入れていくことが大切。スタッフの教育に長けた店長がいるお店で働ければ理想的です。

派遣の場合は、期間が定められていて、1つのお店でスキルアップした後に新たなお店へと転職がしやすいのがメリット。お店によって扱うアイテムや、接客に求められる細かなスキルも少しずつ異なります。自分に合った販売員の仕事に出会うチャンスが広がります。

アパレル販売員として、もっとも必要とされるのは人とのコミュニケーションの力。お客様とのコミュニケーション、スタッフ同士のコミュニケーションを取れる人は、販売員として伸びるのだとか。
相手の気持ちを感じ、気持ちよくお買い物をできる環境にするにはどうしたらいいのか?を常に意識しながら仕事をすると良いですね。

転職エージェントの教育サポートを積極活用する

実際に働きながら接客スキルを学ぶといっても、基本的な接客の方法がわからないと不安ですね。アパレル専門の転職エージェントの教育サポートを積極的に活用しましょう。当サイトで紹介している「スタッフブリッジ」は、教育サポート体制が充実しているので特にお勧め。

アパレル店舗を模した専用のブースで接客スキルを学べ、就業後のスキルアップトレーニングがあるなど、働き始めた後も丁寧なサポートが受けられますよ。

スタッフブリッジについて詳しく

スタッフブリッジ

このページの先頭へ