アパレルのネットショップ運営の求人の探し方【東京版】~未経験求人は?

ネットショップ運営
今はネットショップは本当に身近になっていますね。アパレルブランドのオフィシャルのオンラインショップもよく見られます。インターネットが普及し、パソコンだけでなくスマホからの購入が日常となっている現在、企業側もネットショップ運営は、欠かせない仕事となっているようです。その為か、アパレルのネットショップ運営の仕事の求人も、見受けられます。ここではネットショップの求人の探し方や必要なスキルなどについてまとめます。

東京都のアパレルネットショップの求人の傾向は?

アパレルネットショップの求人は基本的には本社勤務となります。その為、募集の多くは渋谷、千駄ヶ谷、南青山、銀座、広尾、恵比寿といったアパレルの本社がある地域です。ネットショップそのものの作成はもちろん、顧客の分析と販売計画の立案から始め、発注、在庫管理、発送、問い合わせ対応までをチームで請け負ったり、などネットショップ運営にかかわるあらゆる分野の仕事を担当します。

一方、ネットショップ作成そのものは担当せずに、大手のネットショップへ商品を卸す仕事をする仕事の求人もあります。営業マンと共に商談の席に座り商品の販売戦略を立てるところから始めるのでやりがいがあるお仕事です。

経験、未経験は関係ある?

ネットショップ運営の仕事は、アパレルブランドの販売戦略にかかわる重要な部分ともいえます。そのためアパレルの販売員やMD、デザイナーなどの経験がある人を必須、または歓迎条件としてあげる求人が多いです。アパレル業界での経験があれば、ネットショップ運営そのものの経験は問わないものもあります。

アパレル業界について未経験の方でもOKの募集も見つかります。この場合はネットショップに関する知識や、個人企業問わずブログやサイトを運営したことがあるかどうか?画像加工、バナー作成などのスキルは必要です。アパレルブランドでの経験がないけれども、ネットショップやサイト作成分野が得意!という方は、チャレンジしてみると良いでしょう。

ネットショップ運営の仕事に応募するために必要なスキルは?

ネットショップを作るためのスキルは必須です。例えば、Photoshop、Illustratorなどの画像加工のソフト、Dreamweaverなどのホームページ作成ソフトをすらすら使える程度の知識は不可欠。また、在庫管理にはエクセルを使うことも多く、エクセルを使えることもポイントとなります。いずれにしても、パソコンを使うことをいとわない、画像などに関する知識やセンスを持ち合わせている方が歓迎されます。
ネットショップを運営するにあたっては多くの人とかかわっていくことになるので、コミュニケーション能力があることも条件の一つと言えます。

東京のアパレルネットショップ運営の仕事の探し方

アパレルネットショップの仕事の求人は、普通のお仕事情報誌やハローワークでは見つかりにくいでしょう。アパレル関連の求人のみを取り扱う転職サイトを賢く利用したいところです。
ネットショップの仕事探しにはこちらのサイトがおすすめ。本社案件が豊富で非公開求人もあるのが魅力。未経験の求人は少なめですが、専任のコンサルタントと共に根気よく探すことでチャンスが広がります。

ファッショーネについて詳しく

ファッショーネ

このページの先頭へ